So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

◇ Quikロング:冬用作成してみた・・・ ◇  206 [冬用Quikロングパンツ]

Quikロング 冬用

厚手のニットで作成したQuikロング冬用を作成していみた。
従来は夏用または春・秋用の生地をでのみ作成していたが
Aさん用に冬用生地で作成してみた。

特徴
・生地が厚いので暖かい:冬の季節に最適
・全面のカンガルーポケットの裏面にニットガーゼの当て布をつけた
・玉袋部分は全方向伸縮の生地を
・裏面ではおしり臀部の全方向伸縮率の高い生地を
・又上を浅くした⇒脚をいれてウエストまで上げた時点に
 ピナクルが穴に容易にはいるようになった

後日、Aさんからの感想を聞けるのを楽しみ。

*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************

ブログ-206-1.png

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

◇ Quik特大サイズ・・・ ◇  205 [Quik特大パンツ]

特大サイズ用を作成してみた。

知り合いにウエストが98cmの方がいて、話を聞いたら大きいサイズの
入手は難しいとのことであった。

そこで、画像のように作成サイズは90cm(体サイズ100cm)を作成してみた。
70cm(体サイズ80cm)を比較してみるとやはり大きく感じる。

単純にウエスとを大きくしただけである。心配の懸念として、メタボの場合
ウエストのゴム部分が下ってしまうのでは?

数年前にそのことを考慮して、ウエストゴム部分を間隔をあけて
2個のウエストベルトをつけたことがあった。
デザイン的に良くなかったので試作レベルで終わった。
しかし、ウエストがずり落ちてしまう人には機能的にはGoodのはず。


*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************
ブログ-205-2.png


nice!(0)  コメント(0) 

◇ 長年着用をしてみて・・・ ◇  204 [すっきりするパンツ]

ピナクル穴から抜けない方法
  =再認識=

3年前に作成した数枚のQuikロング数枚をこの夏に交互に履いて感じたこと。

それぞれは同じデザイン・サイズでも生地が異なっているので、伸縮が異なる。
1つ目は前面がボーダーの横伸縮あり・縦伸縮なし、後面は全方向に伸縮ありとなっている。

この場合、腰をかがめた場合ヒップ部分の布は伸縮がスムースに伸びる。
前面部分(ピナクル側)の布はピナクルは短くなるためにピナクルが穴から
抜けやすくなる。

そこで以前にも記述したように後面の上下を短くしている。
特にベアンテン生地の場合は伸縮率が高いので短くしている。

ちなみに、基本的デザインは2つあり、伸縮の生地により適用している。



*******************************
ブログ204.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

◇ 下半身をスッキリに!! ◇  203 [すっきりするパンツ]

図のパンツは、ズボン下やステテコを着用しなくてもOKのパンツです。

夏は薄い素材で、冬は厚手の素材で作ることで、下半身は
パンツとズボンのみとなりスッキリします。

結果的に小用のときには、パンツのファスナーを下げることでパンツの
カンガルーポケットの上部分に指が触れ、指を下へ移動すると、ピナク
ルが指に触れ、取り出すことができます。これで小用開始となります。

60歳代以降の男性は、ピナクルが下向きになってます。
パンツに脚を通したときにピナクルを上向きにして履くが、すぐに下向き
になる人がほとんどです。

また、ピナクルが柔らかくなっていて、しかも短くなる人も多く存在します。
このような人のためにQuik-XSパンツを開発しました。

・画像について
ウエスト部分を延ばして撮ってます。
下から撮ったために股上が長くみえますが、実際は短くなってます。
セミビキニクラスです。
素材は、前半分はシルケット加工スムース(グレー)
後半分はベアテン(グレー)、裾はシルケット加工スムース(グレー)
実物サイズはウエスト72cm(M)で、利用者の実サイズは80cm。

Quikシリーズは現時点は手作りです。
家庭用ミシンをで縫製加工しています。

*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************

ブログ203-1.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

◇ Quik-XS 新壮年向けパンツ ◇  202 [スッキリするパンツ]

ピナクル用穴から抜けない構造!

Quik&DABパンツの重点課題は、下半身の激しい動きによって穴から
ピナクルが抜けてしまうことでした。

出来上がったパンツのデザインを重点的に考えていたために踏ん切りが
つかなかった。
しかし、着用した状態に重点を置いたデザインは図2のようになった。

腰をかがめると、臀部部分は引っ張りが高まるが、ピナクルが引く状態
になり、ピナクル穴から奥へ引っ込む状態になり、ピナクルが穴から抜
けてしまうことになっていた。

後ろ側からの引っ張りが強くなることによって、腰を屈めてもピナクル穴
部分とピナクル根本との隔たりが少なくなるので、結果的に穴から抜け
なくなった。

*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************


ブログ202-3.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

◇ Quik-XS 新壮年向けパンツ ◇  201 [股間がスッキリするパンツ]

年には勝てません!

年齢を多く重ねていくと体型が変化してきます。その変化とは皮膚の張り
が減少し、筋肉が衰えてきます。
男性のピナクル(陰茎)も上を向けてパンツを履いて数秒で下を向くように
なってしまいます。

こんな人のためにQuik-XSのデザインを考えました。

パンツに脚をとおして、ピナクル(陰茎)を上に向けて腰の位置までウエスト
ベルトを置くと、ピナクルは穴の上部分に置いた状態になります。

しばらくすると、重力でピナクルは下を向き、先部分が穴に首を突き出す
状態になります。その後、あたかも窓から首を出した状態になり、更に、
首がうなだれるようになります。

この状態により、穴からピナクルが抜けないようになり、陰嚢とピナクルが
降れることなく爽快感が得られます。
特に夏の季節には・・・・・

Quik-XS型式の意味
X:ボクサー型
S:シニア(体型)

・実物画像は、画像を立体に撮るためにウエスト部分を伸ばしてます。
また、股上が長く見えますが実際は短めで、セミビキニクラスです。


*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************ブログ201-1.png



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

◇ Quikフィット感と抜けない研究 ◇  200 [フィットするQuikパンツ]

◇◇ 開発期間・かかりすぎ ◇◇

Quikパンツでは穴からピナクルが抜けないようにすることに多くの時間を
費やして改良してきました。

何故こんなに年月がかかってしまったのか?
自問してみた。
それは、市販パンツは化繊を使ってるのがほとんどであるので、化繊素材による肌アレルギー対策のものを提供したいとの想いが強かったために、どうしても綿100%を求めていたからでした。

今回、その条件の一部を緩和して作ったのが図のものです。
身体の動きにスムースに伸縮するできる化繊5%ほどの素材を使えば
実現できました。
自然素材である綿・ウール等をできるだけ多くの部分に使うようにして、
パンツの前面は綿100%、後面は化繊5~7%のベアテンを利用したも
のが図にあるものです。

これは、腰をかがめた状態でもお尻部分は全方向に伸縮するのでお尻
を圧迫されるような抵抗はなくなります。
前面は凸に伸びることはないので、綿100%にしてあります。

また、カンガルーポケット(ピナクル保存と小用時に上部分から出し入れ
できる構造)の中央部分は2重布にしてあるため、小用後に最後の一滴
があっても表側の布に濡れが出なくしてあります。

このパンツの対象者は10~60歳代まで利用できます。

Quik-XS型式の意味
X:ボクサー型
Y:ヤング(体型)

・画像は、ウエスト部分を伸ばした状態です。画像を撮るためです。
また、股上が長く見えますが実際は短めで、セミビキニクラスです。


*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************
ブログ200-3.png



タグ:フィット感
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

◇ スボンのファスナーの長さ ◇  199 [オシャレは下着から]

スラックス専門メーカーの担当者の話を聞いたら・・・・

公衆トイレでもズボンを下げて小用をしている件についてスラックス
メーカーの営業担当者の話を聞いた。

最近のスボンファスナーの長さは短くしているとのこと。
イタリア・ファッションの影響らしい。

股間周りをスッキリさせるためにしているとのこと。
その傾向は進んでいるとのこと。
公衆トイレでよく見かけるスボンを下げて小用をしいる姿のことを話
したら、メーカーとしては認識しているようだ。

担当者の話では、高齢者用にファスナーを又下を通常より長くしてい
るのがあるとの説明があった。それは日本橋三越本館の7Fで見るこ
とができるとのこと。そこで確かめるために行ってきた。

販売員から現物の説明してもらった。
その商品はファスナーの長さは通常のパンツよりも長くなっていたが
、股下(ボトム)から6cmくらいファスナーになっていない部分があった。

実は、小生はそのパンツを以前に購入していた。自宅用として利用
している。そのズボンはデニム系生地で、ウエス周りはゴムが入って
おり、当然外側はベルトが通せるようになっていた。
ファスナーのスライダーの取っ手にはゴムが施されてある。
このゴムがついていることにより小用のときに非常に便利で、スライ
ダーの取っ手を指で摘むのに弱い力でもできるのが良い。

このレベルのものを高齢者向けであるとの認識であるようだ。
メーカーの研究が足らないと感じた。

小生はライフワークで男性用パンツの研究をしているが、人間の生活
の中ではスボンを履いた状態で生活をしていてその中で小用が発生
するのであるから、一部のものだけ便利になっても別のところでボトル
ネックとなって解決には至らない。目的の行動をトータルで捉えた解決
策にしなければならない。

*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************
ブログ199-1.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

◇ 夜中の小用トイレ回数=2 ◇  198 [健康:元気になるパンツ]

約1か月間実施してみた。

数種類のハーブ入りのもや、2種類の梅酒、養命酒も購入して実施
してみた。

確実に効果があったのは、風呂に入り、その後梅酒または養命酒
を飲んで、就寝することであることが確認できた。

養命酒の量は備え付けの小さなコップ1~2杯では効果が薄かった。
小生に適しているのは、糖分控えめの梅酒で100ccコップ一杯が
一番効果があるようだった。
量は個人ごとに異なると思いますが、ほろ酔い状態になるのが最適
のようだ。

体質的が大いに起因していると思われるが、低血圧、冷え性の人
には効果があるとおもわれる。



*******************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*******************


ブログ198.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

◇ 夜中の小用トイレ回数 ◇  197 [夜中のトイレ回数]

就寝後の小用トイレ回数


以前、夜中のトイレが3~4回になることもあって、翌日寝不足に
なるという人の相談があった。

パンツの構造と関係がるのでは?との意見があってアンケート
を取ったことがあった。
結果的に因果関係はないという判断になった。

小生も回数が多いときに5回になったことがあった。
風邪などの症状でない状態でのことで、多分冷え性が原因では
と考えている。

そこで、風呂に入ったあとに直ぐ就寝するか、足湯をした直後に
就寝するかいずれかの場合は、トイレの回数が非常に少なくな
った。

次に、ここ2週間くらい実験しているのであるが、就寝前に梅酒
を飲んで就寝している。
これは効果があるようで、就寝して4~6時間はトイレへのため
に起きることがなくなった。

梅酒も3種類テストしているが、甘味の少ないものにしている。
具体的には「ちょうや」を3種類をテスト中であるが、養命酒も
テスト予定。

ちなみに飲む量はコップ半分くらいである。

*************************
システム・アルファ工房
URL:www.sa-kobo.com
mizushita@sa-kobo.com
℡  03-5695-0992
*************************
ブログ197-1.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -
メッセージを送る